用語解説|レディースローンの審査

用語解説

用語解説記事一覧

借り入れ審査

キャッシングの契約時には、「借り入れ審査」と言うものがあります。金融会社も「お金を貸す」と言う事は「返してもらう」事が前提ですので、借り入れる側に返済能力が無いと判断された場合は、貸付を断ることが出来ます。では、「借り入れ審査」とは、具体的にはどのような内容なのでしょうか。基本的には、どの金融会社も...

≫続きを読む

信用情報照会

「信用情報照会」とは、貸金業者が、個人に貸し付けをする場合の審査の際に、信用情報機関が保管する、個人の情報を照会することです。返済能力の有無を判断する為に必要な情報照会です。信用情報の内容は、個人の氏名や、勤務先、勤続年数などの個人を特定する情報の他、過去の借り入れの実績や、返済の状況、債務整理利用...

≫続きを読む

実質年率

実質年率とは、単純に言えば、「金利」の事です。一般的に、金融会社からの借り入れをした場合、利息が発生します。この利息が金融会社への手数料と言う事になります。手数料の内訳は、金利に保証料を加えたものになります。つまり、金利が3%で、保証料が1.5%の場合、実質年率4.5%と言う事になります。消費者金融...

≫続きを読む

遅延利率

お金を借り入れした場合、指定された返済日に返済をしなくてはいけません。例えば、税金を滞納すれば、延滞料が発生します。また、レンタルビデオを借りた場合も、返却期日を過ぎれば延滞料が発生します。それと同じように、借金に対しても、借り入れをした人が支払い日までに返済をしなかった場合には「損害賠償金」が発生...

≫続きを読む

残高スライド元利定額返済方式

借り入れをする時、月々分割で返済する場合に1番多く見られる返済方式です。「残高スライド元利定額返済方式」とは別名「残高スライドリボルビング方式」とも呼ばれ、借入残高に応じて、返済額が一定して変わる返済方式です。「スライド」とは、借入残高に応じて返済額が変わることを指し、「リボルビング」とは「回転する...

≫続きを読む

リボルビング払い

「リボルビング払い」とは、毎月一定額の金額を設定して返済する方式です。ですから、借入れ限度額の範囲内であれば、何度でも融資が可能な上に、毎月の支払いは最初に決めた金額で払い続ければ良いと言う事になります。貸金業者からの借入れに対する支払は、一番多い返済方式で「残高スライド元利定額方式」と言うもので、...

≫続きを読む

改正貸金業法

「貸金業法」とは、消費者金融などの金融業者や、金融業者からの借り入れについて定められた法律です。しかし借り入れをすることで「多重債務者」となり、借金に苦しむ人が年々増加していることが、大きな社会問題へと発展しています。それに対して解決策として、平成22年の6月18日より、「貸金業法の改正」が行われま...

≫続きを読む